介護の仕事を志している方必見!取得するべき初任者研修とは?

介護職の入門的資格「初任者研修」の取得について

説明する女性

超高齢化社会の日本において、介護職のニーズは高まる一方です。介護業界で働いたことがない方でも、これから介護職に就きたいという方におすすめの資格が「初任者研修」です。初任者研修は、以前の「ホームヘルパー2級」に相当する介護の資格です。2013年にホームヘルパー2級は廃止され、初任者研修に移行しました。初任者研修は、取得にあたり必要な資格は一切ありません。介護の経験がまったくない方でも十分に取得可能な介護職における入門的な資格です。初任者研修では、介護職員として働く上で必要な基礎的な技術や知識を習得することができます。初任者研修の資格を取得するには、基本的には初任者研修講座を開講している資格教室に通う必要があります。130時間のカリキュラムを修了して修了試験で合格すれば、資格を取得できます。130時間のカリキュラムにおいては、通信講座(自宅学習)と通学講座を組み合わせて受講するのが一般的です。学習期間の目安は最短1ヶ月です。最短での取得を目指すなら、平日の3日間か4日間で通学講座をすべて受講してしまえば実現可能です。いずれにしても資格教室を選ぶ際には、通学を想定して自宅から通いやすい教室を選ぶことをおすすめします。

介護職で必ず役に立つ「初任者研修」について

介護業界で働く際に、最初に取得したい資格として位置づけられているのが「初任者研修」です。以前の「ホームヘルパー2級」という名称の方に馴染みがある方もいると考えられますが、2013年の制度変更によってホームヘルパー2級から初任者研修に名称が変更されました。名称変更以外にも、ホームヘルパー2級から初任者研修になって変更されたことがあります。まず、ホームヘルパー2級で行っていた実習がなくなった代わりに、初任者研修では通学時間が増えました。また、初任者研修では、研修がすべて修了した後に筆記試験による評価が導入されました。初任者研修は未経験から十分取得可能なので、介護職に就くのであればぜひ取っておきたい資格です。介護現場で無資格で働くよりも給与や待遇で優遇される可能性が高くなります。また、就職の選択肢が広がる可能性も高く、例えば正社員の応募資格に「初任者研修の所持」が含まれているケースもあります。初任者研修の資格を取得するには、資格教室に通って初任者研修講座を受講する必要があります。最近の初任者研修講座では、自宅学習と通学(スクリーニング)の併用が一般的です。通学は必須なので、自宅から1時間以内で無理なく通える資格教室を選ぶ方がよいでしょう。

介護やサービス業界で活躍できる資格として注目される初任者研修

社会で広く認識されているように、日本では少子高齢化が急速に進んでいます。現在でも65歳以上の高齢者の人口は4人に1人ですが、2040年には3人に1人になると予測されています。そのような状況で、介護職の必要性も高まっています。介護職は、年齢や経験に関係なく始めることができる仕事です。その介護職で最初に取得しておくべき資格が「初任者研修」です。初任者研修は、介護職として働く上で基本となる知識やスキルを習得する研修です。初任者研修には、特別な受験資格はありません。年齢制限もないので、中学卒業後から受講することができます。初任者研修の資格を取得することで、介護職としてのキャリアがスタートし、さまざまな働き方で活躍することができるようになります。多くの場合、介護施設や病院で働いたり、訪問介護員(ホームヘルパー)として経験を積んだりしていくことになります。近年、小売店や旅行会社やホテルなどのサービス業界においても、高齢者が安心してサービスを受けられるように、初任者研修の資格を取得したスタッフのニーズが増えています。初任者研修の資格は、資格教室の講義と演習を受講し(約130時間)、全課程修了後の修了試験に合格すれば取得できます。最近では自宅学習と通学を組み合わせて学ぶスタイルが主流です。

イチオシ記事

介護業界への就職に強い初任者研修資格を取得しよう

レクリエーションをする

就職や転職活動をする際に、持っておくと良いのが就職を希望する業界で重宝される資格です。不動産業界なら宅建などの資格を持っていると就…

もっと読む

メリットが多数ある介護職員初任者研修を取得しよう

ほほ笑む介護士

老人ホームやホームヘルパー事業所など、介護関係のお仕事をしたい方に推奨される資格が初任者研修です。資格教室に通うと、数ヶ月で取得す…

もっと読む

介護や業界についてよく知りたい方にオススメの初任者研修

納得する女性

自宅に高齢者の家族がいて将来的にその介護をされる方や、これから介護業界に飛び込んで介護を仕事にしたい方は、介護職員初任者研修の取得…

もっと読む

介護の資格は初任者研修からはじめましょう

バインダーを持つ女性

これからの日本の超高齢化社会を支えていく介護職。興味、関心をもっている方も大勢いらっしゃるでしょう。しかしながら、「介護のことは全…

もっと読む